春直前!明るめカラーのミンクで軽やかに~アニマルプリントミンクマフラー

まだまだ寒い日が続くとは言え、もう3月は目前。
そろそろ明るい春っぽい装いをしたいと思う方もいらっしゃると思います。 でも、まだまだ寒暖差が大きくて、外出してみて、あー失敗した寒い!~とか気が付くと自分だけ重装備だったとか、よくあることです。

そういう意味では、ファーのマフラーなどは防寒力も高く、突然の気温変化に対応できる心強いアイテムではあります。
とはいえ、やはりもう少しで春~少しでも、ポップな感じ、明るい印象にしたいところ。

本当に寒い日は、完全な冬服モードはしょうがないけど、この時期、少し気温の高めな日は、いろいろ試してみるのも楽しいものです。
春目前!ミンクを使ったコーデとして、今回このライトアニマルのマフラーの組み合わせをChikaさんのワードローブから紹介したいと思います。

明るい色をファーに取り入れる

この時期にダーク系カラーのマフラーは天気の良い日は特に重たい印象になりがち。 そこで今回のような少し明るめの染色カラーや、パールミンクだと優しい面持ちにしてくれますし、季節感をそこないませんね。

屋外とインドアの中間をイメージする

コートを着たり脱いだりするタイミングや機会も増えてくるでしょう。
首回りのミンクを残して、インナーの袖を短くするなどしてバランスを取れば大人可愛いおしゃれができます。

素材やカラーの強弱でメリハリ

春を先取りしすぎると、全体的に明るく爽やかではありますが、気候や気温によっては寒々しい印象になりがちです。 トップスとボトムスで素材やカラーで強弱をつけてみるといいと思います。
動きのある元気のある雰囲気が出てくると思います。

ブラウス Unaca / スカート DOUBLE STANDARD CLOTHING / ヒール Jmmy choo

少し重たいかなと思いながらも、動きのあるスカートにトップスは明るく小さくして首回りに明るいマフラーを配置。
足元にアニマル系の柄のハラコ素材のヒールで小物にも配慮して楽しさを出してみました~
春服に移行する前のいろいろ微妙なこの時期、ちょっとアレンジしてみてミンクの意外な使い方を発見してみてはいかかでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です