春をミンクで楽しむ~伊勢丹新宿本店”北海道展”に出展中

一年ぶりの開催ということで、いつもより新鮮な感じです。
秋の開催がなくなったり、“北海道スタイル”というネーミングに変わった時期があったりして、カレンダー以上に久々な印象(^^;;

季節的には、あともうちょっとで春!というタイミング ~
まだちょい寒のこの時期を乗り切るための、ホワイトミンクをベースにしたアイテムを用意してきました。

近寄らないと毛皮だとわからないほどの天然のショートナップ~
キュートさとエレガントを兼ね備えたこのホワイトミンクは、既製のお洋服ではめったにお目にかかれないものです。
何より、毛足が短く見た目が重たくないので、春服のカラーとの相性も良いです。
柔らかいホワイトカラーは、春の明るい日差しと春直近の街の景色にも溶け込みそうです。

Zimal産最高級グレードホワイトミンク。天然でショートナップ、肌触りの良さは特筆。こちらは、アレンジ可能なショール。寒暖差の大きいこの時期、カジュアルに羽織ったり、ブランケット的に膝にかけたりして活躍するでしょう。

実用的ながま口をはじめ、”触って”楽しめる小物をたくさん用意しています。防寒だけではなく、その肌触りや素材の気持ちよさを持った小物は、年中楽しめます。

今回は、この伊勢丹新宿“北海道展”のオープニング先行WEB販売として、さくら色のがま口、フューシャピンクのファスナーポーチ、ホワイトのくまさんチャームを伊勢丹のオンラインショップに掲載させていただいています。

カラーバリエーションが豊富な小物。
こちらも見た目や肌触りが楽しく、一年を通して楽しむ方が増えてきました。
通販でアップしました春色カラーのさくら色のパースをはじめ、これからはブルーや緑といった少し寒色系のチャームも面白かもしれませんね。

初日は、とっても寒い一日となりましたが、沢山のお客様にお越しいただきました。
ありがとうございます!

今回は間に3連休もありますから、新宿にお越しの際はぜひ遊びにいらしてください|
伊勢丹新宿店”北海道展”のページはこちら

20日(月・祝)まで~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です